高血圧の原因

高血圧の原因は?

高血圧の原因

 

高血圧の原因は大きく分けて4つあります。

 

肥満・ストレス・喫煙・塩分過多です。

 

 

現在の中高年層のほとんどの方は、このうち1つは引っかかっているのではないでしょうか。

 

 

肥満は、心臓から送り出す血液の量が増加するため、必然的に血圧が上がります。

 

 

そして、心臓や血管に不必要な負担がかかります。ストレスは精神的なメカニズムを狂わせます。

 

 

正常な神経の作用を阻害して血圧が異常数値になってしまうのです。

 

 

喫煙はニコチンが末梢血管を収縮させ、塩分過多は血液量の増加により、それぞれ血圧を上げてしまうのです。

 

 

このうち、喫煙は高血圧の人にとって一番危険だと言われています。

 

 

喫煙により血管がもろくなっているのに血液の圧力が血管の壁に強くかかるのです。

 

 

高血圧でなくても禁煙が望ましいのですが、高血圧の方はすぐに禁煙すべきです。

 

 

 

肥満と高血圧

 

体重が増加するということは、体が大きくなることを意味します。

 

 

大きくなった体に対して血管や神経が張り巡らされるのですが、血管が増加すれば心臓から送り出す血液の利用は増加します。

 

 

しかし、人間の心臓は20歳を境に能力の増加は見込めません。

 

 

つまり、ポンプの容量は同じで送り出す血液の量だけ増加するのです。

 

 

当然血圧を上げないと対処できないわけで、高血圧の原因です。

 

 

機械と同じで無理な稼働は問題の原因です。

 

 

心臓病を引き起こす原因になるので減量が必要になるのです。

 

 

 

ストレスと高血圧

 

ストレスは、精神的な疲労です。

 

 

人間の神経は脳からの信号により働きますが、精神的に疲れ果てると神経に対する信号に狂いが出ます。

 

 

この狂いは発汗の増加などとしても表面化しますが、不要な緊張感により心臓拍動が増加し、結果として高血圧になります。

 

 

ストレスの害は高血圧に限った事ではありません。

 

 

あらゆる体調不良の原因になってしまうのです。

 

 

高血圧の原因がストレスであるならば自分自身の心の持ち方一つで、精神的な疲労を回復することができますから、結果として高血圧も改善されます。

 

 

高血圧を改善するためには、まず正しい食事法を知る必要があります。

 

 

高血圧改善でおすすめなのが、藤城博さんの藤城式食事法です。

 

 

http://xn--3kqq9tg3f9mpy8k7zw4l4a.com/

 

 

参考にしてみてください。